はてなブログ+外注60記事→半年で1万PV/月は可能

2018年2月に立ち上げたはてなブログで運営しているサイト。

アクセスが上がってきた模様。

しかも8/2のグーグルコアアルゴリズムの変更に伴い、さらにアクセス増が加速している印象を受ける。

このサイトのスペックは以下の通り

  • 2018/2に立ち上げて6ヶ月経過
  • ジャンルはスポーツ系
  • 初めは、はてなオリジナルドメイン
  • 100PV/日を超えたあたりで、はてな+独自ドメインに移行
  • その際アクセス減はほとんど確認されず
  • 記事数:83記事
  • 文字数:1500-2500文字ほど/1記事
  • 60記事ほどが外注記事。
  • 1記事400円でランサーズプロジェクト形式で外注
  • 最近のアクセスは600-900pv/日
  • 収益はアドセンスのみ
  • 直近30日間のアドセンス収益:約6000円

30日前のPV数は200-300PV/日程度だったので、現状のアクセスベースで勘定すると、1万円/月には到達できそう(アドセンスのみ)

3カ月もあれば、外注費は回収できるか・・・?

それ以降は、資産ブログとなることを祈る・・・。

はてなは、初動のアクセスに強い。まず、はてなオリジナルドメインから始めて、アクセスが集まってきたら「独自ドメイン+はてな」に移行するのが賢い戦略かと。(削除リスク、ワードプレス移転を見越して)

グーグルはIPアドレスも監視対象だから、初めから「はてな+独自ドメインでもSEOに強い」という意見もあるが、私はそうは思わない。(=IPが「はてな」運営のものだからと言って、「はてな」の強いSEOの恩恵を受けれる。とは思わないということ)

→要は、やっぱりgoogleは「ドメイン単位でSEO強弱判断してるのね」って話です。

なぜなら「はてな+独自ドメイン」で始めたブログは、初動アクセスがかなり弱いことを体感しているから。

ただ、「はてな+オリジナルドメイン」→「はてな+独自ドメイン」への移行時におけるアクセス減の大小が発生する理由に関しては、まだ十分検証できていない(※手持ちのブログの中で、アクセスが半分以下になったブログもあれば、全くアクセスが落ちなかったブログもあるので)