アフィリエイト初心者は「ワードプレス」と「はてなブログ」どっちがお勧め?

結論から言いましょう。

ずばり「はてなブログ」です。

(初心者に「独自ドメイン+ワードプレスを推奨する奴」は、サーバー契約のアフィリ報酬狙いだろ・・・?本気で言ってる??)

というか、初心者は「ワードプレス+独自ドメイン」は避けるべき。という話です。

なぜか・・・?

こう例えればわかりやすいかと↓

  • ワードプレス:ド田舎の山奥でお店を開業
  • はてな:商業施設内のテナントとして開業

どちらが集客力があるかは一目瞭然。はてなブログの場合、大元の「はてなドメインが強い」(=お客がいっぱい来店する商業施設内に店を出せるので)ので、初動の集客力は圧倒的に強い。

ワードプレスは、ド田舎の山奥なので、そもそも誰にも認知されない。地道にお店の魅力を発信し続けて、徐々に認知してもらうしかない。

そして、ワードプレスに待ち受ける課題は・・・

  • 初心者には、認知してもらう「戦略」すらないでしょう???(SEO、キーワード選定)
  • そして客がこない→モチベーションを失い、廃業(笑)

お決まりのパターン。だからワードプレスは、初心者が手を出すと失敗する。

もし転売をやっていた方であれば、こんな例えも

  • ワードプレス:自分が作ったネットショップで販売
  • はてな:アマゾンで出品して販売

転売初心者が、いきなりネットショップ作って販売しますか??って話。

とにかく、ワードプレスは「集客」が大変なわけ。戦略無しに適当に好きなことを書いていたらお客が来るわけない。(バズらせる魅力的な文章を書けるなら別ですが)

はてなブログなら、「豊洲のららぽーと内に店を出せるようなもの」初心者は絶対こっち。

・・・

と、ここまで「初心者は、ワードプレスNG」と批判をしていますが、いいところもありますからね。

はてなブログのデメリット:

  • はてな大元の運営が破綻したら終わり。
  • 運営のルール変更により、商売ができなくなる可能性もある。
  • 運営の気分次第で(笑)、強制退去(=ブログ削除)させられることもある。

それに対しワードプレスは

  • 自分が運営だから、自分に実力があれば破綻しない
  • 自分が運営だから、ルール変更に縛られることは無い
  • 自分が運営だから、自分で自分を追い出すことは無い

一言でいうなら

  • ワードプレス:自由の国・アメリカ → 自己責任
  • はてな:保護主義の国・日本 → 国がサポート

ちょっと違うけどね。まあイメージです。

とにかく、初心者は、挫折したくなかったら、初めからワードプレスは止めとけ!って話でした。