「商標1位」月の売り上げ本数は何本?広告主の露出策次第で諭吉ラッシュ

【はじめに結論】

月間検索数1000-2000回ほどの商品で商標1位 → 月に10件程度しか売れない・・・

以前、この記事で

2018年8月のコアアルゴリズムの変更「圏外島流しの刑で大打撃」傾向と対策を練る。

適当に作った商標サイトが、「商標単独KW1位」を取ったと記述しました。(もちろん、上位に来てからはコンテンツ手直しはしています)

8月上旬に商標1位獲得。

その後・・・

ほぼ1位をキープできました。

ここ1週間では「2位」に陥落しています・・・。

で、どれだけ売れたか・・・?

  • 7月:2件
  • 8月:34件
  • 9月:69件
  • 10月:12件
  • 11月:8件

単価は、約5000円なので恐るべき破壊力です。1商品&1サイトだけです。

9月はこの調子で、1日平均2件程度売れる。

ここで疑問。

10月・11月も1位なのに、なんで売上数が大幅ダウンしているのか・・・?

これは、季節的な要因があります。本件は、いわゆる「夏需要」が大きい商品なので。

でもそれ以外にも。。。

見つけた。

そもそも、8・9月が異常なほど売れていたという事実

月間検索数が、異常なほど伸びている。(8、9月)

推測ですが、こういうこと。

  • 広告主が、アドを出しまくった。(広告を打ちまくったということ)

あくまで推測ですが、これ以外考えられることがありません。テレビにも出たのかな・・・?

幸いにも8・9月は私のサイトが商標1位を取っていたので、宣伝の影響を存分に享受することができたわけです。

しかし、お気づきの方も多いかもしれません・・・

メディア露出無しでは、月に10件程度しか売れないことを・・・

(商標単体KWで1位なのに・・・)

閑散期の月間検索数は1000-2000程度でしょうかね。

【結論】

月間検索数1000-2000回ほどの商品で商標1位 → 月に10件程度しか売れない・・・